サクランボの受粉用ミツバチを撤去する

サクランボのハウスに、4月19日受粉用のミツバチを入れましたが、花が終わったので撤去しました。サクランボの受粉は、今年咲いたの佐藤錦だけだったので、山桜の花を入れたりして苦労しましたが、どうにか一部の受粉に成功したようです。ミツバチの力は偉大です。
画像

画像


詳しくは、ホームページ「趣味の果樹栽培」へどうぞ。


この記事へのコメント

しお
2009年05月08日 12:14
さすがにミツバチの受粉能力は凄いですね。
結実、おめでとうございます。

これで、さくらんぼ栽培のめどが立ったのではないでしょうか。来年以降が楽しみになりましたね。
2009年05月08日 19:51
お久しぶりです。
どうにか少しは、結実したようです。
他の品種があると、もっと結実すると思います。
知人のサクランボ農家は、たわわに実っています。
来年は、それを期待しています。